オリーブの木 10F(53×45.5㎝) 岡野 博 作  

$3,728.00

この絵は、オリーブの木を非常に独創的に描いたものです。

青色と緑色などの寒色が多く使用されているにも関わらず、寂しい雰囲気はまったく感じられず、勢いのある楽しげな雰囲気が漂っています。アーティストは異なる画材を使い分け、木の存在感と躍動感を斬新に表現しています。 大胆な絵のタッチによって、観賞者は木の生命力と息吹を感じることでしょう。

オリーブの木は、古代から平和を象徴するシンボルとされてきました。平和を願う人々にとっても、力強いエネルギーを感じる作品といえるでしょう。 


1949年  広島県生まれ 

1973年  武蔵野美術大学油画科卒業 渡仏 

1975年  フランス国立装飾美術学校壁画科卒業 

1985年  Foire d’Art Actuel /ベルギー(’87

1986年  ヤン・ド・マール画廊/ベルギー 

      帰国  

      日本青年画家展(日本橋三越/東京 ’87,’88

1987年  個展(梅田画廊/大阪 ’90,’93,’96,’99,’00,’05,’09,’11,’15

1993年  個展(梅田近代美術館/大阪 ’96)  

1992年  教科書(学校図書)中学校1~3年の表紙 (~’99) 

1997年  読売新聞 日曜版「絵は風景」掲載 建設省 道路美化ポスター 

1998年  個展(しぶや美術館/広島) 

1993年  安井賞展(西武美術館/東京ほか) 

1994年  金山平三賞記念美術展(兵庫県立近代美術館/兵庫) 

2003年  ヤマハ㈱カレンダー 全国カレンダー展 日本印刷産業連合会会長賞受賞 

2005年  シンワアートミュージアム/東京 

2006年  小学館「本の窓」表紙2006より毎号掲載 

2008年  アートフェア東京2008出展 東京国際フォーラム/東京 

2009年  重松清著「かぁちゃん」(講談社)表紙 

2011年  個展(松坂屋名古屋店/名古屋 ’14

2012年  アートフェア東京2012出展 東京国際フォーラム/東京 

      旭硝子株式会社カレンダー採用 

2013年  個展(日本橋三越本店/東京 ’16) 

2014年  鎌田實『1%の力』(河出書房新社)表紙 

2015年  『岡野博画集』(求龍堂)刊行 

2016年  朝日新聞社会部著『母さんごめん、もう無理だ』(幻冬舎表紙)

2017年  個展(銀座栁画廊/東京) 

現 在   無所属