並木のある道 25F(80.3×65.2㎝) 手代木克信 作

$5,101.00

眼前に広がる並木道は、穏やかで優しい雰囲気を持ち、木々は豊かに葉をつけています。緑と黄色の調和した色彩が、絵全体を柔らかな印象にしています。

道の先には家々が見えますが、そこで暮らす人々にとって、並木道は単なる通り道ではなく、温かなコミュニティの場となっていることでしょう。

この風景の中に心を静め、並木道を歩き、左への道を進むと何が待っているのか、想像してみるのも楽しいかもしれません。


1939年 東京都に生まれる  

1960年 新制作展出品(~68年)  

1966年 武蔵野美術大学卒業 

国際形象展出品(~68年・81年・86年) 

1966年 渡欧、渡米 

1970年 渡欧  

1973年 個展(彩壺堂サロン・銀座) 

渡欧  

1974年 黎の会結成に参加  

1975年 デッサン展(彩壺堂・銀座) 

1980年 個展(セントラル絵画館・東京) 

渡豪  

1982年 個展(八番館画廊・大阪 ’84) 

1983年 個展(泉画廊・銀座 、東急吉祥寺店) 

1984年 個展(八番館画廊・大阪、薔薇画廊・銀座) 

1985年 個展(大丸梅田店、上野松坂屋)  

1986年 二人展(ギャルリーオブジェ・神戸 ’89) 

1987年 日本の絵画・新世代’87展(上野松坂屋 ’89) 

個展(梅田画廊・大阪 ‘90)(ギャルリーオブジェ・神戸 ‘90 ‘91) 

1990年 現代日本の屏風絵展(デュッセルドルフ他) 

日本の創意展(オーストラリア) 

2003年 逝去